防災情報

防災GO!

津波ハザードマップ【東区版】

「津波ハザードマップ」は,津波が予想される場合や発生した場合に,市民の皆さんの自主的な避難行動を支援し,津波災害から人命を守るとともに,被害を最小限とすることを目的として作成しています。
ハザードマップには,津波のおそれがある区域や避難所の位置を地図上で明らかにするとともに,津波に関する知識を掲載しています。

日頃からこのマップを活用して,地域や家庭で津波浸水想定区域や避難場所を確認するとともに,避難経路をマップに書き込んでいただき, いざという時は,「早めの避難」を心がけましょう。

避難は,公民館等の避難所への避難だけでなく,知人宅や親戚宅,ホテルなど「近隣の安全な場所」への避難やマンションの上階への避難などの「屋内での安全確保」も有効です。「あなた」や「あなたの家族」の命を守るため,日頃から自分や家族が避難する場所を決めておきましょう。






※その他地域の津波ハザードマップをご覧になりたい方は、下記ページへアクセスください。
福岡市ホームページ【津波ハザードマップ】