> > 知る・学ぶ

知る・学ぶ

福岡市総合ハザードマップ

福岡市総合ハザードマップでは、市民の防災意識の向上を図り、災害時に市民がより的確に行動できることを目指して、洪水・土砂災害・地震による危険度情報を掲載しています。
災害に対する日頃からの備えや被害が想定される場所、避難時の心得などを記載しています。
いざという時のために、連絡先、自宅の近くの避難所、どう行動するかなどを確認しておきましょう。

◆福岡市総合ハザードマップ 《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市総合ハザードマップ


女性の視点を活かした防災ミニブック

東日本大震災などの災害の経験やデータから、災害時には女性や子育て家庭ならではの不安や困難が、たくさんあったことが分かっています。この「女性の視点を活かした防災ミニブック」には、災害への備えに必要な情報がたくさん詰まっています。

 

◆女性の視点を活かした防災ミニブック 《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市ホームページ内「女性の視点を活かした防災ミニブック」


避難生活ハンドブック

2016年に発生した熊本地震では,避難生活で体調が悪くなり亡くなった震災関連死の死者数が,建物の倒壊などの地震による直接的な被害で亡くなった方の4倍にものぼりました。
「避難生活ハンドブック」は,過去の災害を体験された住民の皆さんや被災者を献身的に支えた関係者の声をもとに,過酷な避難生活を生き抜いていくための術(すべ)を伝えるために作られたものです。

 

◆避難生活ハンドブック 《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市ホームページ内「避難生活ハンドブック」


マンション防災・減災マニュアル

熊本地震等で被災された方々の体験談をもとに,日常生活の中での備えや災害時にいかに対応するかをまとめた「マンション防災・減災マニュアル」。

◆マンション防災・減災マニュアル 《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市ホームページ内「大地震に備えよう!マンション防災・減災マニュアル」


中学生による中学生のための防災ノート

中学生が主体的に防災について考え、行動するための書き込み式防災教育教材です。災害に関する知識を学ぶだけでなく、生徒自身が危険を予測することで、自分の身を守る力を養い、日頃から災害への備えについても考える内容となっています。ご家族みんなで防災について考えましょう。

◆中学生による中学生のための防災ノート 《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市ホームページ内「中学生による中学生のための防災ノート」


防災の手引き(平成27年4月改訂)

地震や風水害への備えや、地域での防災対策などをわかりやすくまとめた、市民向けの冊子です。

 

◆防災の手引き《福岡市ホームページへリンク》

■引用元:福岡市ホームページ内「防災の手引き(平成27年4月改訂)」


福岡県防災ハンドブック

『福岡県防災ハンドブック』には、災害に関する基本的な知識に加え、災害時の留意点や水・食料の備蓄方法など「自助」「共助」に役立つさまざまなノウハウを掲載しています。
また、過去の災害の記憶を日々の防災につなげていただくため、近年発生した大規模災害の記録や体験談を「教訓編」としてまとめています。
この防災ハンドブックを「災害の備え」として、家庭や地域における防災力の強化にお役立てください。

◆「福岡県防災ハンドブック」《福岡県防災ホームページ特設サイトへリンク》

■引用元:福岡県防災ホームページ 特設サイト内「『福岡県防災ハンドブック』を作成しました」


被災時に活用できる制度