> > ぶももベーカリー

甘い香りで笑顔になれる森のベーカリー

ぶももベーカリー

童話の世界に出てくるような、甘い香りに包まれた“森のパン屋さん”。幼い頃からそんなパン屋さんになるのが夢だったという店主が、パンとそれを提供する柔らかい空間にこだわってできたお店がこちら。

森の草花とユーモラスな動物をモチーフにした店内には、毎朝丹念に焼き上げられるパンが約30種類用意されている。生地は前日からじっくり低温発酵。手間をかけることにより、添加物を使用せずに保存性の高いパンが提供でき、さらに粉の甘さをしっかりと引き出すことができるのだそう。素朴で飽きのこない多彩な味わいのパンで、幸せな時間を過ごしてみては。

ハードタイプなのにしっとり食感の『森の白フィグフリュイセック』(205円)。表面パリパリの『クレームブリュレクリームパン』(199円)、『バターラムレーズンコロネ』(194円)も人気

デニッシュ類はバター100%、水はフランスの硬水を使用するなど随所にこだわりが。店内はイートインも可能で、コーヒー(200円)などパンとよく合うドリンクもある

ぶももベーカリー

  • 福岡市東区香椎6-6-35
  • 050-3632-5821
  • 営業時間:9:00~18:00(売切れ次第終了)
    休日:日・月曜
  • 席:8席
    駐車場:あり(1台)
    カード:不可
    喫煙:一部可
    http://bumomo.tumblr.com/

※【2016年1月29日】時点の情報です。