> > 名島亭

豚骨スープ一筋30年 街の名物ラーメン屋は今日も元気いっぱい

名島亭 本店

もはや街の景観の一部。東区に「名島亭あり」と麺通からご近所さんまで親しまれている、総業31年目を迎えた名物ラーメン屋。その人気の秘密は、元気で明るい接客と、長浜屋台出身の大将・城戸修さんが生みだしたスープにある。スープは豚骨100%で「呼び戻し」という手法によって釜を空にすることなく、減った分の出汁を継ぎ足してコクを重ねる。スープ作りには豚骨エキスが出やすい五右衛門釜を使用。丸2日間かけてじっくり仕上げる。口に含んだ瞬間あっさり感が、そして次にはコクが広がり幸せな気分に。コシが強い麺とスープの絡みをじっくり堪能しよう。

店内はカウンター席と、家族連れがうれしいテーブル席を用意。ラーメン一杯590円。ひと口サイズのギョーザ(10コ490円)が最良のパートナーだ

ガッツリ系には『チャーシュー麺』(790円)や、15:00~オーダー可能な『名島のチャンポン』(790円)がおすすめ

名島亭 本店

  • 福岡市東区名島2-41-7
  • 092-662-3566
  • 営業時間:11:00~22:00
    休日:なし
  • 席:36席
    駐車場:あり
    カード:不可
    喫煙:不可

※【2016年4月27日】時点の情報です。