> > 手打ちそば不老庵

香りと味が際立つ十割蕎麦を

手打ちそば 不老庵(てうちそば ふろうあん)

毎朝、その日使う分だけ、石うすで蕎麦粉を挽いた、こだわりの蕎麦を提供。つなぎを使わない十割蕎麦は、蕎麦本来の香りや味を強く感じられると評判だ。福井県産の早狩りした蕎麦を、真空パックで低温保存することで、1年を通して新そばの味わいを楽しむことができる。

カツオが香るそば汁は、鹿児島・枕崎産の鰹節と地元の醤油店「綾杉醤油」が手がけたオリジナルの醤油を使用。丁寧に抽出したダシが、蕎麦の旨みをより際立たせている。人気は「天せいろ」(1300円)。エビや季節の野菜など6~7種味わえる。平日はミニ天丼セット(1200円)、土・日曜はおとなのいなり(一皿250円)が登場する。

「鴨せいろう」(1500円)もファンの多い一品。厚めに切られた鴨は、やわらかくジューシーで、噛むほどに旨みが口に広がる。あたたかいつけ汁を蕎麦につけて味わおう。

食後には、風味が良くさっぱりと味わえる「そば茶のミルクプリン」(300円)がおすすめ。カリッとした食感の香ばしい蕎麦の実が、アクセントになっている。

手打ちそば 不老庵(てうちそば ふろうあん)

  • 福岡市東区香椎4-13-14
  • 092-672-2611
  • 営業時間:11:30~14:30※売り切れの場合あり
    休日:火曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
  • 席:26席
    駐車場:5台
    カード:不可
    喫煙:禁煙

※【2016年1月29日】時点の情報です。