> > 須恵三洋軒 松島店

五右衛門釜で仕込んだ濃厚豚骨スープがいつまでも記憶に残る

須惠 三洋軒 松島店

昭和50年頃、糟屋郡に誕生した『須惠 三洋軒』。「スープづくりは火力が命」と考えるこちらの店では、創業当時から変わることなく火の回りがいい五右衛門釜で3日間かけてじっくり豚骨スープを仕込む。その濃厚なスープをひと口飲むと、旨みでノドがうなり、さっぱりした味わいが口から鼻に抜けていつまでも残る。さらに須惠町の姉川食品に特注した中太麺とのマッチングが最高だ。

これまで福岡市内からもワザワザ行く価値アリの店として人気を集めていたが、ついに2015年3月、東区松島に待望の福岡市内1号店がオープン。昼夜を問わず麺好きの胃袋を満たしている。

ラーメン一杯580円。『チャーシューメン』(710円)や、『ワンタンチャーシューメン』(890円)もあり。チャーハン(小300円・大400円)、餃子(6個280円)、替玉150円

通常の3玉分の麺を使った『トリプルラーメン』(820円)は、松島店限定メニュー。その麺のボリュームと見た目に圧倒されること間違いなし

須惠 三洋軒 松島店

  • 福岡市東区松島5-29-20
  • 092-623-5572
  • 営業時間:11:00〜21:00(日祝日〜20:00)※売切れ次第閉店
    休日:不定
  • 席:30席
    駐車場:あり
    カード:不可
    喫煙:不可

※【2016年4月27日】時点の情報です。